• はさま整体院

気管支喘息の方は新型コロナウイルスの保有率が少ない!

新型コロナウイルス感染者では気管支喘息の基礎疾患保有率が有意に少ないとの報告が、国立成育医療研究センターからありました!


気管支喘息の方が新型コロナウイルスにかかりにくい可能性があるようです。


気管支喘息の持病のある方にとって明るいニュースですね。


https://www.ncchd.go.jp/press/2020/pr_20200602.html


引き続き気を引き締めて、感染拡大防止につとめていきたいですね(^^♪

閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

来院は3回目で、久しぶりのご来院でした。 前屈時の仙骨から腰椎の痛みがあり、後屈は痛みはありません。 検査で仙骨が後方、腰椎5番と4番が下方左方にずれて、左後方変位をしています。 骨盤は左右ともに後方変位で、腰椎下部から後ろに腰を引っ張る力が強く働いていました。 骨格矯正、殿筋のカウンターストレイン、小波津式などをした後の検査でまだ痛みが残ったので、最後に殿筋の筋膜をリリースして痛みが消失しました